ダイエット中におすすめ!酵素ドリンクとグリーンスムージー

 

 

ダイエットをするときに、まず思いつくのは食事制限と運動です。ただ、食事制限もやり方を間違えると便秘がちになってしまったり、肌荒れをしてしまったりと、マイナートラブルが続き、ダイエットを断念する原因となってしまいます。ダイエット中は普段よりもより体に気を遣い、体によいものを食べる必要があります。

 

カロリーをとりすぎず、消化しやすいもので体によいものがおすすめです。では、ダイエット中には具体的にどのようなものを食べるとよいのでしょう。今現在巷で話題の酵素ドリンクやグリーンスムージーがおすすめです。これらのおすすめの飲み方、効果をご紹介します。

 

・酵素ドリンク

 

酵素ドリンクは一日合計2回、まず1回目は朝に飲むことをおすすめします。白湯などをのんで体をあたため胃をうごかしたあとに、酵素ドリンクをグッとのんでみましょう。そしてもう一回は夕食後に飲むことがおすすめです。酵素は女性の体や肌の良い成分がたくさんふくまれており、また、他の栄養素の吸収をよくしてくれます。

 

そして、体の中に老廃物がたまりにくくなるよう、腸の調子もととのえてくれますので、寝る前の一杯は大変おすすめです。また、酵素はお肉などの油分やたんぱく質を分解するのを助ける力をもっていますので、少しお肉などをたべすぎてしまったかも、というときには消化をたすけるためにしっかり飲みましょう。

 

・グリーンスムージー

 

グリーンスムージーというと、お野菜が苦手な人の場合少し抵抗があるかもしれませんが、ダイエット効果、美肌効果が期待でき、まとめて栄養をとることができるとても手軽で便利なドリンクですので、体のことを気遣っている女性にはぜひお勧めしたいドリンクです。グリーンスムージーと入っても、ほうれん草や小松菜、セロリなどのお野菜だけで飲む必要はまったくありません。

 

アボカドやバナナ、をいれると自然なあまみのある、もったりしたのみ応えのあるグリーンスムージーができあがります。

 

水分は便秘解消のためならヨーグルトを、女性ホルモンを整えるためであれば豆乳を、カロリーひかえめにしたければ水をいれるとよいでしょう。あまみをプラスしたいときは、黒蜜やはちみつ、オリゴ糖などを使うことをおすすめします。グリーンスムージーはお腹にたまりますので、これだけで一食にかえられます。低カロリーであるにもかかわらず、栄養満点で、肌やお腹によいので女性にはとてもうれしいドリンクです。

 

・おわりに

 

いかがでしたか?ダイエット中は食事制限が中心になってしまうと思いますが、しっかりと体のことを気遣いながら食事制限をすれば、細いからだだけではなく美しい肌まで手に入れることができますよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね。